横浜関内婚活・結婚相談所
「リベラルアーツ」へようこそ

素敵な女性と成婚出来るよう、自分が望む世界を欲、夢から志に昇華させましょう

理数系、技術職の男性の方へ

人は夫々の人生で、かけがえのない社会的使命と役割を持っています

人格と個性を磨き、社会で活躍しましょう

荒海や佐渡に横たふ天の川(松尾芭蕉)

五月雨を集めて早し最上川(同上)

 リベラルアーツ代表の伊櫻が、婚活・結婚相談所を開設したのは、若い方々が結婚をして家族を持つと同時に、職場や社会で更に活躍することを願うからです。結婚相談所の役割は、結婚したい方々に透徹したアドバイスを送り、成婚の後押しをすることです。

 人生を素敵に生きる秘訣は、自らが社会で果たす使命を自覚して、人格(人間性と人柄)と個性(才覚と能力)を磨き、自らが素敵な人になることです。素敵な人は、必ず素敵な人と成婚し、職場や社会で活躍します。

 そうした想いから、「横浜婚活・結婚相談所センター」の婚活アドバイザーとして、同センターの関内支部を立ち上げました。リベラルアーツは、少人数制の「婚活実践コース」を主宰し、成婚者を世に送り出すとともに、婚活必勝講座やセミナーを開催し、婚活する方には素敵な出会いの機会を提供する所存です。

リベラルアーツは、透徹したアドバイスと手厚いサービスが信条です

 婚活では自らの生き方が問われます。結婚相手を選ぶ場合の基準、考え方の順序としては、先ず人間性・人柄、次に能力・才覚、そして最後が収入・資産です。長い人生では、お互いの生き方に共感でき、仕事、家族、健康問題など様々な困難を乗り越えながら、何らかの意味で社会に貢献していくことが大切です。人生を共にすべき信頼できる相手を探しましょう。リベラルアーツは、各自が冷静に自己分析をする勇気を持ち、婚活と人生に勝利する端緒を拓けるようにします。

「唯我独尊」の世界から脱却しましょう

故郷は 遠きにありて 思うもの(室生犀星)

 あなたは、仕事オタクになってしまい、自己完結の世界で生きてはいませんか。

 絶対に壊れない幸せは、自らの志と使命感に裏打ちされています。人は自らの才覚、能力を人のために役立てた時に、最も大きな幸せを感じます。

 婚活では、その人の生きる姿勢、人との折衝能力が否応なく、出てしまいます。現在の住所が、「唯我独尊」の世界にある方は、知性と使命感の世界に引っ越しましょう。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

リベラルアーツ独自の人間力診断

 リベラルアーツの人間力診断は、「人間性とは何か」を解析する、最高峰の人間哲学に立脚しています。あなたの人間性(人格力)を婚活力、結婚力、そして成婚力の視点から高精度で診断できます。

 婚活力は、あなたの人格の高さ、素敵度指標です。結婚力は結婚後の幸せ指標、また、成婚力は、素敵な人と成婚する交渉力です。あなたの人間力を診断、解析して、婚活と人生を切り拓きましょう。

日本の歴史は、技術立国の歴史

 日本は、幕末の開国以降、富国強兵策の下で軍事技術を開発し、産業革命以降は、技術立国として経済発展を遂げてきました。

 全国の県庁所在地に存在する国立大学では、医学部、理工学部ははじめ、理数系の学部が優勢で、概して文系の学部は予算や学生数などでも、劣勢を囲っています。

 第二次世界大戦後は、物造りと世界への輸出で高度経済成長の時代を迎え、経済及び生活水準でも、世界に追いつきました。その後は、不動産投資による金融バブル経済が崩壊し、リーマン・ショックの追い打ちがありました。

 今の時代も、IT産業が時代をリードしており、携帯の端末機などによる通信手段の高度な発達、生産機器に限らず、パソコン・ゲームのソフト開発などでは、理数系、技術職の男性が、大活躍というところでしょうか。

 特にグローバル化、高度化したIT技術の未来予測では、日本が世界経済の中で生き残るためには、まだまだ人材の育成が足りないと叫ばれています。

 外国人にとっての日本の魅力は、標語的に申し上げれば、異国情緒、先端技術、そして伝統文化でしょうか。理数系の男性は、これからも、日本という国の屋台骨を支える方々であることは、変わらないと思われます。

何故、女性を苦手とするのか

理数系、技術職の特質

 婚活している女性からは、理数系、技術職の男性は、お見合いをしても、話が全く盛り上がらない、或いは、仕事の自慢話しかできないなどと、かなりのレベルで、評判が悪いようです。

 理数系の男性全ての傾向とは思えませんが、人付き合いが仕事である、各会社の営業職を務める男性とは明らかな相違があるようです。いったい、どういう訳でしょうか。

 男性が社会で存在価値を示すには、仕事の腕を上げることは至上命令ですが、お見合いの場で、女性とのやりとりができないのは、職場に女性が少ない、或いは、そもそも女性がいないからでしょうか。そうした事情も、あるかも知れませんが、それは事の本質ではありません。

 男性が仕事を覚えて、職場や社会で、一流の社会人であろうとすれば、大変な努力と忍耐力が求められます。特に理数系、技術職の人は、仕事の成果、実績が数値化される場合も多く、激しい競争に晒されがちです。

 まじめな人は否応なく、仕事での得意分野を発見、開発し、他の追随を許さない「一芸磨き」に励みます。技術士、建築士などをはじめ、一芸磨きで取得すべき資格の種類や難しさには、限度というものが存在しません。

唯我独尊の世界で完結

 上記の事情もあり、多くの理数系の男性は、「仕事オタク」になってしまい、仕事と日常生活以外に関心が向かないようです。つまりは、女性だけが苦手なのではなく、そもそも人とのお付き合いが苦手であり、周囲の人との接触も必要でなければ、面倒からは逃れたいのか、避けてしまいます。

 そうした人の特質は、厳しく言えば「唯我独尊」というところでしょうか。自分が困らなければ、生きる世界や、日常の生活空間が、自分の世界だけで、システム的に完結してしまいます。

 職場でも組織全体の在り方や、上司、同僚との人間関係について、左程には関心が向かないのであれば、守備範囲の仕事にだけに専念する、ある種のマニュアル人間と言わざるを得ません。

 唯我独尊の人は、いろいろと学ぶ、学習能力に優れた博識の人も多いと思われます。更には、仕事や人間関係に限らず、自らの人生では、来し方、行く末について、ある種の悟りを開いた人も、少なからず、おられることでしょう。

 若しも、あなたが理知的ではあるものの、そうした自己完結型の人であれば、婚活では苦戦を免れないことは、確実でしょう。特に、理数系の研究職にある方は、独自の悟達を成就して、その世界に安住していないのか、良く考えてみることをお勧めします。

仕事と人生、人に対する働き掛け

仕事における3種の神器

 理数系の男性でも、5人にひとりは、会社や組織全体の未来を考え、職場の人間関係を含めて、仕事の展開を先読みします。そうした思考回路を有する人が、職業の如何とは関係なく存在することは、経験則で判明しています。

 仕事にも、3種の神器というものがあります。それは、未来の構想、資金繰り、そして人材の育成です。自分は、理数系、技術職であるからとして、組織の未来を考えない、また、資金繰りや人材の育成などとは、無縁で良いとするのであれば、如何なる組織であっても、やがて自分の居場所はなくなります。

 仕事では、上司、同僚に限らず、どれだけの人が味方をしてくれるかで、仕事の成果、実績、そして勝負が決まります。仕事、そして人生でも、人間関係を築けない、周囲の人間を大切にできない人には、敗北が待っています。

人生は、広報と言論戦

 若い男性は、仕事を覚えるだけで大変ですが、何時までもマニュアル仕様の仕事オタクではいけません。人生を建設的に生きるためには、職場の上司、同僚、後輩や、友人及び知人、そして、家族、親族に対しても、何らかの働きかけが求められます。

 多少なりとも大袈裟に言えば、人生は広報、言論戦の側面を有しますし、その意味でも人との折衝、交渉力は不可欠です。ここでの問題は、広報、言論戦などと言っても、その人自身に働きかけるべき構想、未来を切り拓こうとの考えがなければ、働きかけようがありません。

 ここでの問題は、働きかけ、或いは、訴えるべき中身の話とは、何かということです。恋愛結婚では、4割の夫婦が離婚してしまうのは、結婚するまでに、人生の未来を切り拓く折衝、交渉過程が欠落しているからではないでしょうか。

 人が行動する時の判断基準は、好き嫌い、利害得失、是非弁別の3つの次元があります。恋愛によるお相手選びでは、判断の基準が前の2つに傾くことが多く、苦難に直面した場合、お互いを信頼して、乗り越える算段ができず、離婚という憂き目を見ます。

婚活では、折衝、交渉能力が大切

お相手選びの条件

 婚活では、その人の生きる姿勢、人との折衝能力が否応なく、出てしまいます。ある結婚相談所のカウンセラーは、お見合いや交際では、お洒落のセンスを磨き、女性が関心を持つ雑誌を読み、ショッピング、グルメや旅行など、話題の引き出しを増やせ、などと指南しています。

 いったい何を指南しているのでしょうか。多少はその手の話題も必要かも知れませんが、そんなことでしか、成婚できないお相手であれば、成婚する必要はありません。

 結婚のお相手選びで大切なことは、御見合いや、交際で働き掛け、折衝した結果、お互いの生き方、人生観に共感できるかということです。

 随分と固いことを言うと思われるかも知れませんが、考えてもみてください。婚活は人生の伴侶を得るために行っているのですから、お互いが就職試験と同様に、面接試験を行っていることと同じで、人生最大の人事案件です。

人格力での3つの世界

 婚活では、折衝、交渉能力が問われます。働き掛け、訴える中身の話は、人夫々の人格力次第です。そんな話は、面白くないなどと言ってはいけません。恋愛結婚、お見合い結婚のいずれでも、素敵な人が成婚する時は、お相手に対する想いでは、理性と感情が一致しています。

 生き方と人生観は、その人の人間性と人柄、人格力と密接、不可分です。あなたは毎日の生活を、「欲望と感情」、「理性と良心」、そして「知性と使命感」のいずれの世界で、お過ごしでしょうか。

 最初の感情と欲望の世界で、交際しているお相手の女性が生きているとしたら、その女性がいくら美人でスタイルが良くても、学歴と肩書や、収入と資産にしか関心がなく、条件面での欲望に支配された人です。外面は美女、人柄は野獣であり、人生劇場では「美女と野獣」をひとりで、ふた役を演じています。

 次の理性と良心の世界に住んでいる人は、ものごとの判断、自分や人の行動について、善悪と正邪、是非弁別で理解する賢い人です。伴侶とすべき最高の女性は、仕事の展開や人間関係の構築で、何らかの意味で、知性と使命感を持って生きている人です。

 多くの人の日常生活では人夫々が、3つの世界を出入りしているのではないでしょうか。あなたは、どの世界での滞在時間が、最も長いのでしょうか。

どんな女性と成婚すると幸せか

欲、夢から志に昇華

 人夫々の人生には、夢があるはずです。人生を共にする配偶者を得て、家族を持ちたいと考えることは、極めて自然なことです。

 自分が望む世界が、単なる欲望の充足なのか、夢を実現した先にあるのか、更には、志を立てて社会に貢献するのか、大きな違いがあります。

 男性でも、そして女性でも、知性と使命感を持つ人は、人生で自らの仕事と家庭の未来について、それが完璧ではないにしろ、何らかの意味で具体的構想、つまりは志を立てています。

 自分が望む世界とは、どういう世界なのか、それは何を以て自らの人生の幸せとするのかという問い掛けと同義ですが、これから生きようとする世界次第で、成婚すべき相手は変わるかも知れません。

 人生の幸せは多くの場合、日常の人間関係で感じ取ることが、多いのでなないでしょうか。人は自らの才覚、能力を人のために役立てた時に、最も大きな幸せを感じます。

 そのことは、絶対に壊れない幸せは、自らの志と使命感に裏打ちされていることの証左と言えます。現在の住所が、唯我独尊の世界にある方は、知性と使命感の世界に引っ越しましょう。

素敵な女性に好かれる3つの条件

 ともあれ、人生は自分との闘いです。人生で素敵な伴侶を得るには、お見合いや、交際では自然体で臨めるよう、素敵な人から気に入られるよう、日頃から自らを訓練し、人格力を磨きましょう。

 最後に自らに対する実践的な訓練の糧となるよう、助言を記します。多くの女性から好かれる人柄は、最初が一緒にいて安心できるか、次に話が面白いか、最後が同じ方向を向けるか、ということでしょうか。

 安心とは、やたらと緊張を強いられ、余計な気を使わなくでも良いか、ということです。人に余計な緊張を強いるのは、利己主義、臆病で、かつ神経質な人に見られる典型的な特徴で、結局は人も自分も幸せにはできません。

 次の話が面白いかどうかは、話の次元や、何に関心を寄せているかで一概に言えませんが、最終的にはウイットとユーモアのセンスです。これは人の折衝、交渉能力では、最も高次元の才覚、能力です。人の立場でものを考え、人を思いやる能力を磨かないと出て来ません。

 最後の同じ方向を向けるかという条件は、志と使命感の問題で、最も高い人格力を必要とします。男性は、仕事や自らの生き方を通して、社会に貢献したいとの想いを、交際するお相手に訴えましょう。そうした想いを理解する、素敵な女性からは、必ずや気に入ってもらえます。

 女性が苦手であると思い込んでいる方は、自分に自信が持てるよう、生き方を改革しましょう。お見合いや交際ではお相手に対する、つまらない御機嫌取りは、そもそも必要がないのですから。

婚活セミナー&模擬お見合い、セミナー&ランチ、必勝講座を開催します

知性を磨いて、未来を切り拓きましょう

小諸なる古城のほとり 雲白く遊子悲しむ

(島崎藤村)

 あなたは、自分は未だ若いし、婚活を始めるのは時期尚早、或いは、仕事だけでも大変であるため、婚活どころではないと思っていませんか。

 結婚はそのうち、何とかなるはずと考えているのであれば、大きな錯覚です。婚活でも受験や就職と同様、それ相当の準備、「助走期間」が必要です。就活での苦労を想い起こしてください。人生の伴侶を見つけることは、就活以上の大事業かも知れません。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

勝利の方程式と模擬お見合い

 リベラルアーツの「婚活必勝講座」、そして「婚活力向上セミナー&ランチ」では、究極の人間学に基づき、昨今の恋愛、結婚、離婚など事情を踏まえ、参加者の誰もが素敵な人と成婚できるよう、婚活と人生における勝利の方程式を伝授します。

 講座やセミナーでは、お見合いに関心のある方には、参加者同士のマッチィングを行って「模擬お見合い」も実施します。また、講座、セミナーの終了後、希望者がおられる場合は、恋愛と婚活、そして人生相談にも無料で応じます。

リベラルアーツは、確かな理念、哲学と大きな安心で婚活を支えます

人生では自分との闘いに勝利しましょう

月日は百代の過客にして 行きかふ年も

また旅人なり (松尾芭蕉)

 人生90年時代を迎えましたが、あなたは人生の最終章では、何をしている方でしょうか。

 婚活する方は、自分の人生のシナリオを描いてみましょう。人は自分の「人生の実業家」です。事業を成功させるためには、自らの人生観を確立し、人間性と才覚を磨くべきでしょう。

 人生で素敵な配偶者を得るには、素敵な生き方が求められます。配偶者探しでは、否応なく、その人の生きる姿勢が出てしまいます。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

豊富な人生経験と高い問題解決能力

大学では、ロシア文学を学び、外務省で37年間、勤務。その間、多くの人の生き様を見て来ました。私生活でも、親の病気や介護、子供達の教育問題も乗り越えており、人生で直面する問題にも適切なアドバイスを送れます。 

誰もが安心できる理念と料金体系

リベラルアーツは、誰もが婚活できるような料金体系です。質の高い良縁ネット・データ・ベースでお相手探しを行いますが、当相談所は入会金、登録料、月会費、更には成婚料も安く抑えています。

各人の個性と状況に応じた柔軟対応

婚活希望者に対する事前の出張面談、婚活中の交際相手に関する相談など、必要に応じて仕事や人間関係など日常生活で直面している問題にも対応します。また、成婚後も、人生設計など相談に応じます。

知性と教養を磨く「婚活助走コース」

本年末までの期間限定でリベラルアーツが、推奨する「婚活助走コース」

 初めて婚活する方や、1年以内の短期間で成婚したい方は、本格的活動に向けた心構えを持ち、また、無理のない婚活計画を立てる「助走期間」期間が必要です。

 参加者は入会の如何を問わず、事務所で開催する1回60分で全5回シリーズの婚活必勝講座を受講します。開催日時は各自の都合に合わせますが、3か月以内の受講が前提です。コースの内容は、1.婚活の心得(昨今の結婚と離婚事情を踏まえたオリエンテーション)、2.お見合い相手と結婚相手を選ぶ基準、3.婚活力診断(生き方改革の勧め)、4.成婚力診断(プロフィールの作成要領)、5.お見合いと交際、結婚の心得を基本とします。特に受講講座のテーマについて、ご希望があれば、変更することも可能です。

「婚活ガイダンス・シリーズ」も皆様のお役に立てば幸いです

婚活での錯覚や、幻想を打破しましょう

諸を己に反み求めよ(孟子)

 あなたは、結婚はしたいものの、結婚相談所での婚活を躊躇していませんか。

 恋愛結婚できないことが恥ずかしいのでしょうか、それとも、お見合いと交際をして、結婚する自信がないのでしょうか。

 恋愛結婚とお見合い結婚とでは、最初の出会いの機会が異なるだけで、本質的な差異はありません。「素敵な人」は、お見合いでも、素敵なお相手と成婚します。

 また、自分に自信のない方は、ピンチこそチャンスです。現状打破の突破口を拓きましょう。

 結婚相談所での婚活を躊躇している方は、婚活・人生相談(事例紹介)も、お読み頂ければ、幸いです。婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

婚活や人生でお悩みがあれば、何時でも、何でもご相談ください

臆病の心を打ち破り、塵、芥にまみれた現実の世界で勝利しましょう

勝ち負けは人の世の常なれど 最後の勝利を仏にぞ祈らむ(戸田城聖)

鳳の空をぞ翔ける姿して 千代の命に暮らしてぞあれ(同上)

 人生は、「四苦八苦」などとも言われますが、どういう意味でしょうか。

 四苦とは生老病死です。残りの四苦は、求めるものが得られないこと、栄枯盛衰を免れないこと、愛する人と別れること、そして憎んでいる人と会わざるを得ないことです。

 最初の四苦では、病気とは無縁である人もいると思われませんか。しかし、人は誰でも程度の差はあれ、罹患している病があります。それは、臆する病、「臆病」という病気です。

 人生は、自らの臆病との闘いではないでしょうか。臆病は、怠惰・懈怠と表裏一体です。臆病を打ち破り、婚活と人生で勝利の道を拓きたい方、ご相談をお待ちしています。

お電話でのお問合せはこちら

045-651-0523
営業時間
毎日13時から20時 メール連絡は、24時間対応