横浜関内婚活・結婚相談所
「婚活必勝講座」へようこそ

あなたは、婚活でどういうお相手と成婚できるのか、自己診断をしてみましょう

 婚活講座B(婚活力診断)

人は夫々の人生で、かけがえのない社会的使命と役割を持っています

人格と個性を磨き、社会で活躍しましょう

荒海や佐渡に横たふ天の川(松尾芭蕉)

五月雨を集めて早し最上川(同上)

 リベラルアーツ代表の伊櫻が、婚活・結婚相談所を開設したのは、若い方々が結婚をして家族を持つと同時に、職場や社会で更に活躍することを願うからです。結婚相談所の役割は、結婚したい方々に透徹したアドバイスを送り、成婚の後押しをすることです。

 人生を素敵に生きる秘訣は、自らが社会で果たす使命を自覚して、人格(人間性と人柄)と個性(才覚と能力)を磨き、自らが素敵な人になることです。素敵な人は、必ず素敵な人と成婚し、職場や社会で活躍します。

 そうした想いから、「横浜婚活・結婚相談所センター」の婚活アドバイザーとして、同センターの関内支部を立ち上げました。リベラルアーツは、少人数制の「婚活実践コース」を主宰し、成婚者を世に送り出すとともに、婚活必勝講座やセミナーを開催し、婚活する方には素敵な出会いの機会を提供する所存です。

婚活と人生の成否は、その人の人間力と生き方が大きな鍵を握ります

 お見合い結婚、恋愛結婚でも、素敵な人と成婚し幸せを掴むには、人間性と人柄が、その鍵を握ります。婚活力診断では、人間性と何か解析し、素敵な人と成婚するには、あなたが「素敵な人」であるべきことを指南しています。また、結婚力診断は、結婚後の幸せ指標ですし、成婚力診断では、素敵な人と成婚する交渉力を解き明かしています。人間性と人柄の優れた素敵な人は、知性と教養に裏打ちされた、向上心と使命感をもって生きています。

婚活勝利の秘訣は、知性と教養磨きです

我と来て遊べや親のない雀(小林一茶)

 婚活する人は誰もが、素敵な人と出会い、そして成婚したいと願うでしょう。

 あなたが素敵な人であれば、素敵な人と成婚することは、難しくはありません。婚活で成婚するお相手は、ここでの「婚活力診断」で、あなたと同じ点数を獲得する人です。

 婚活力アップの秘訣は、人格力を支える知性と教養に磨くことですが、「婚活力診断」では、あなたの婚活が勝利するよう、ガイダンスを提供しています。

 それでは、あなた素敵度、即ち婚活力を自分で診断してみましょう。 

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

リベラルアーツ独自の人間力診断

 リベラルアーツの人間力診断は、「人間性とは何か」を解析する、最高峰の人間哲学に立脚しています。あなたの人間性(人格力)を婚活力、結婚力、そして成婚力の視点から高精度で診断できます。

 婚活力は、あなたの人格の高さ、素敵度指標です。結婚力は結婚後の幸せ指標、また、成婚力は、素敵な人と成婚する交渉力です。あなたの人間力を診断、解析して、婚活と人生を切り拓きましょう。

自分探しの哲学と配偶者

 あなたは、今、何処で何をしている方でしょうか。人は、社会的存在であると同時に、地球上の自然環境、大宇宙と共存、一体化した存在です。天文学者が説くところでは、大宇宙は、もの凄い速度で拡大しています。

 誰でも人生は、生老病死の過程を辿りますが、あなたは、この世に生を受ける前、この大宇宙の何処で、何をしていた方でしょうか。仮にも、大宇宙に始まりというものがないとしたら、あなたの過去の配偶者は、それこそ星の数ほどいたことになります。今生では、あなたは過去の配偶者の誰かと復縁するのでしょうか、それとも、新たなお相手探しをするのでしょうか。

  人は、7年の歳月を過ごせば、生物学的には、体の全細胞が入れ替わり、精神的にも同じ自分ではありません。しかし、過去の記憶、経験を蓄積した自分がいます。人には、自我が存在し、それを人は意識してもいます。7年後のあなたは、何処で何をしており、何処の誰を配偶者としているのでしょうか。

 そんなことは、想像がつかないと思うかも知れませんが、そんなことはありません。人には、自分の未来を切り拓く能力があります。人は、夫々に独自の才覚と能力を持つスペック・ホルダーであるからです。人の未来では、何をどうしたいのかが問われ、それは現在の瞬間の決意と覚悟次第です。

 何をもって自分の人生の幸せとするのか、深い志と使命感を持って、自らの人生で果たすべき具体的事業、プロジェクトを設定してみましょう。あなたが人生の確かな軌道を設定できれば、その軌道の上で必ずや、素敵なお相手との出会いが待っています。

 人生の一大事である婚活では、その人の生き方が、否応なく出てしまいます。人の生き方を左右する決定的要因、核心部分を構成するものが、人間性と人柄、或いは人格力と言えます。人格力こそが、婚活、そして人生の成否を分かちます。  

婚活力、人としての素敵度診断

 婚活では、誰もが素敵な人と出会い、そして成婚したいと願うでしょう。素敵な人とは、人間性と人柄の優れた人ですが、自立心と主体性を持って生きている人とも言えます。

 あなたが素敵な人であれば、素敵な人と成婚することは、難しくはありません。人間性と人柄、或いは人格力こそが、婚活でのお相手選びでの絶対的基準です。

 年齢、容姿と体格、学歴と職業、収入と資産、そして趣味と嗜好などは相対的基準です。それも優れている、或いは自分の好みに合っている方が良いに決まってはいますが、そうした基準でだけで結婚相手を選ぶと、詰まらない人生が待っています。 

 それでは、あなたご自身の素敵度、即ち婚活力を自分で診断してみましょう。以下の質問票に自分で点数を入れてみましょう。各項目の点数は、満点表示ですので、自分でどの程度か、採点をお願いします。合計点は、Aの加点項目とBの減点項目で算出します。 

A.理性と良心(加点項目、小計プラス50点)
  • 1

    向上力診断(各20点)

     ①常に自らの生き方を考え、仕事や仕事以外の事でも、社会に貢献している。

     ②周囲の人や物事に感謝できるし、人の手助けをするように行動している。

  • 学究力診断(各10点)

     ①人生、職場の先輩の話には、真摯に耳を傾け、目先の事には執着しない。

     ②人生の在り方、物事を原点に立ち返り、自分の力で考える習慣ができている。
  • 充実度診断(各10点)

     ①日常での衣食住は足りており、異性を含めた友人、知人にも恵まれている。

     ②現在の職場や立場に不満はなく、音楽や芸術などで精神的にも充実している。
  • 人間力診断(各10点)

     ①日常の行動では、物事の道理や善悪、是非弁別を理性的に判断している。

     ②常に挑戦の姿勢を崩さず、不愉快な出来事にも自分の感情を抑えられる。

B.感情と欲望(減点項目、小計マイナス50点)
  • 不条理診断(各20点)

     ①日常で思い通りに行かないことが多く、どうしようもない不条理を感じている。

        ②不都合なことや不愉快なことに出逢う度に、どうしても周りの人を恨んでしまう。 

  • 2

    不満度診断(各10点)

     ①食欲や愛欲、衣食住での欲望、地位や評判を得たいとの欲望で苦しむことが多い。

     ②自分の欲望を価値的な目標に向けられず、自分では解決の糸口を見つけられない。 

  • 3

    混迷度診断(各10点)

     ①日常の行動では、正邪や善悪の判断よりも、どうしても目先の利害に捉われる。

     ②自分が生きるため、生存競争に勝つためには、他人を傷つけても仕方がない。

  • 虚栄度診断(各10点)

     ①見栄っ張りで、人と自分を比べて嫉妬はしても、人を尊敬することができない。

     ②自分を人格者か善人に見せようとするが、本心を隠して人に迎合する癖がある。

人格力、そして知性と教養

人の人格力と個性

 診断結果は、如何でしたでしょうか。婚活で成婚するお相手は、ここでの婚活力診断で、あなたと同じ点数を獲得する人です。先に述べた容姿や体格、学歴や肩書、そして収入や資産という相対的基準は、最終的には関係がありません。

 しかし、人間性と人柄、人の人格力を定量的に測ることは、難しいこととは言え、お見合いや交際では、素敵な人のセンサーは、必ず感知します。それが、生き方と人生観、そして、それを支える知性と教養が問われる理由です。

 ここでの自己診断による赤点の方は、0点以下の方です。赤点の方は、結婚後に遅かれ早かれ、離婚の危機が訪れます。その理由は、自分のことだけで精一杯、人を思いやる余裕がないことにあります。不条理診断で、マイナス点の大きかった方は、特に要注意です。

 しかし、赤点の方、点数がそれ程、なかった方も、落胆してはいけません。自分の姿が見えなければ、生き方を改革しようとの意欲も涌きません。自分の未来を切り開くのは、現在の決意と覚悟です。

 決意と覚悟が本物であれば、生きる姿勢、そして婚活にも勢いが付き、楽しくなります。その結果として、必ずや素敵な人と出会い、そして素敵な人生を歩めるでしょう。

 また、人は、俗に無くて七癖、あって四十八癖というぐらいで、個性は人夫々に多面的です。しかし、人の個性とは何でしょうか。最終的には、その人の才覚と能力の問題で、単に性格的側面を指摘しても、個性というものの本質は、見えては来ません。

 ここで、個性の問題を取り上げたのは、未来を世界を切り拓く、人の才覚と能力も人格力次第だからです。高い人格力を持つ人は、その結果として高い才覚と能力を引き出します。人の才覚と能力は、人間性と人柄、つまりは高い人格力を支える、知性と教養と密接、不可分という訳です。

知性と教養の本質

 知性と教養とは、一般的理解では、洗練された常識、或いは社会人としての良識でしょうか。

 しかし、もう一歩突っ込んで考えた場合、知性と教養とは、健全な心に宿り、様々な課題を解決する、判断力と知恵を生み出す思考回路とも言えます。人生の苦難に直面しても、「絶対に諦めることはない」究極の楽観主義に立った、現実に向き合う問題解決能力が、その本質です。

 いくら学歴を積んでも、また、博識であったとしても、毎日の仕事や家族の問題に対処できなければ、真の知性と教養を有する賢い人間とは言えません。

 人が生きている世界は、「感情と欲望」、「理性と良心」、そして「知性と使命感」の世界があります。人には夫々、人間性と人柄、即ち人格力というものがありますが、毎日の実生活をどの世界で送っているのか、という問い掛けと同義です。

 人の人格力は、固定したものではく、エレベーターのように3つの世界を行き来しています。あなたは、どの世界での滞在時間が最も長いのでしょうか。ここでの婚活力診断では、便宜上の問題から、「知性と使命感」の世界を人格力診断として「理性と良心」の項目に入れてあります。

 しかしながら、未来を切り拓ける人の本籍地は、「知性と使命感」の世界です。使命感こそが、職場、社会で活躍するため、持って生まれた自らの才覚と能力を引き出す原動力です。そして、その使命感を支えるものが、知性と教養という思考回路に他なりません。

人格力向上の秘訣とその道程

精神世界の確立

 人格力、婚活力の向上を図るためには、日常生活から離れた時間を持ち、自己の精神世界を確立することが大切です。

 また、自分を現実の日常生活の中でも、実践的に鍛錬する必要もあります。毎日の生活では、非日常と日常生活の定期的な往復も、求められます。

 世界の超一流の人物とその哲学と思想に触れ、「励ましの世界」を感得し、人として精神的に自立することが、先ずは最優先で取り組むべき課題でしょうか。

 超一流の人物は、自らが遭遇する大きな苦難を乗り越え、圧倒的な人格力、使命感をもって、励ましのメセージを多くの人に送り続けています。

 例えば、アメリカ公民権運動で指導的役割を果たしたキング牧師や、人種差別撤廃の獄中闘争一万日を闘い抜いて南アフリカの大統領に就任したマンデラ氏の人生の軌跡から学べることは多いでしょう。

 インドで展開したイギリスからの独立運動で、非暴力、不服従を唱えたインドのガンジー氏は、両者の先駆者でしたが、ひとりの人物の働きかけが、想像もできない程、大きな影響力を持つことの歴史的な事例です。

 また、自分の精神世界を広げるため、詩人や文学者や芸術家(詩歌、小説、絵画、音楽、演劇)、実業家の世界を知ることも良いでしょう。更には、名作とされる小説など活字文化に親しみ、一流の音楽を聞いては、どうでしょうか。

 一流の芸術家の作品は、必ずと言って良い程、人生の苦難を乗り越え、苦悩を突き抜けた精神闘争の歴史が刻まれています。休日は、美術館、博物館、図書館などを訪れることもお勧めします。

実践的な自己鍛錬

 人生は、自らの臆病との闘争であり、負ければ不幸が待っています。人生の実業家として、人生の軌道を想定し、具体的にシナリオを描いてみましょう。

 自分が描いた構想の実現に向けて、忍耐力をもって地道な努力を継続し、日常での行動では「一手の効率」を上げた人が、人生で勝利します。

 まず、男性、女性とも、職場の第一人者になる訓練を自分に課してみましょう。職場の上司でまともな人は、5人にひとりという現実の世界で、実力を磨くことが、未来を切り拓く人格力と才覚磨きの原点でしょうか。

 先ずは、会社の業務全体像を掴み、事業での資金の流れと人材の育成という大局的視点から、職場で自分の役割を見直し、仕事の効率を上げることを考えましょう。また、自分の活躍の場を広げるため、資格試験に挑戦するのも良いでしょう。

 人がそうした決意と覚悟に立った時、職場や家族の事情などで、何らかの困難、不都合な事態に遭遇することも、試練が襲うというお約束であり、多くの人の経験則です。

 およそ事態を打開できるとは思えない状況でも、心を落ち着けて、強気に事態を乗り切る算段をつけることが大切です。

 試練の時とは、人格力、才覚、特には忍耐力が試される時です。毎日の生活でも、少ない時間で目標を達成するため、学びと行動の効率を上げる、創意と工夫が求められます。

 朝は早起きをして、生活のリズムを確立しましょう。試行錯誤をしつつ、「一手の効率」を上げるため、「朝勝ち、昼勝ち、夜勝つ」との必勝型の生活習慣を身に着けけましょう。

婚活セミナー&模擬お見合い、セミナー&ランチ、必勝講座を開催します

知性を磨いて、未来を切り拓きましょう

小諸なる古城のほとり 雲白く遊子悲しむ

(島崎藤村)

 あなたは、自分は未だ若いし、婚活を始めるのは時期尚早、或いは、仕事だけでも大変であるため、婚活どころではないと思っていませんか。

 結婚はそのうち、何とかなるはずと考えているのであれば、大きな錯覚です。婚活でも受験や就職と同様、それ相当の準備、「助走期間」が必要です。就活での苦労を想い起こしてください。人生の伴侶を見つけることは、就活以上の大事業かも知れません。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

勝利の方程式と模擬お見合い

 リベラルアーツの「婚活必勝講座」、そして「婚活力向上セミナー&ランチ」では、究極の人間学に基づき、昨今の恋愛、結婚、離婚など事情を踏まえ、参加者の誰もが素敵な人と成婚できるよう、婚活と人生における勝利の方程式を伝授します。

 講座やセミナーでは、お見合いに関心のある方には、参加者同士のマッチィングを行って「模擬お見合い」も実施します。また、講座、セミナーの終了後、希望者がおられる場合は、恋愛と婚活、そして人生相談にも無料で応じます。

知性と教養を磨く「婚活助走コース」

本年末までの期間限定でリベラルアーツが、推奨する「婚活助走コース」

 初めて婚活する方や、1年以内の短期間で成婚したい方は、本格的活動に向けた心構えを持ち、また、無理のない婚活計画を立てる「助走期間」期間が必要です。

 参加者は入会の如何を問わず、事務所で開催する1回60分で全5回シリーズの婚活必勝講座を受講します。開催日時は各自の都合に合わせますが、3か月以内の受講が前提です。コースの内容は、1.婚活の心得(昨今の結婚と離婚事情を踏まえたオリエンテーション)、2.お見合い相手と結婚相手を選ぶ基準、3.婚活力診断(生き方改革の勧め)、4.成婚力診断(プロフィールの作成要領)、5.お見合いと交際、結婚の心得を基本とします。特に受講講座のテーマについて、ご希望があれば、変更することも可能です。

婚活講座B「人間力診断シリーズ」が、皆様のお役に立てば幸いです

人生の伴侶は、素敵な人を探しましょう

天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず

(福沢諭吉)

 誰もが成婚したいと思う素敵な人の魅力とは、いったい何でしょうか。

 若しかして、あなたは婚活で、素敵な人ではなく、自分にとって「都合のいい人探し」をしていませんか。都合のいい人探しをしている人は、そうした人としか成婚できません。

 素敵な人とは、人柄が優れた人ではないでしょうか。素敵な人は、自己の向上を図る求道心と、社会に貢献したいとの使命感を持って、現実の人生を生きている実務家、実践家です。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

婚活や人生でお悩みがあれば、何時でも、何でもご相談ください

臆病の心を打ち破り、塵、芥にまみれた現実の世界で勝利しましょう

勝ち負けは人の世の常なれど 最後の勝利を仏にぞ祈らむ(戸田城聖)

鳳の空をぞ翔ける姿して 千代の命に暮らしてぞあれ(同上)

 人生は、「四苦八苦」などとも言われますが、どういう意味でしょうか。

 四苦とは生老病死です。残りの四苦は、求めるものが得られないこと、栄枯盛衰を免れないこと、愛する人と別れること、そして憎んでいる人と会わざるを得ないことです。

 最初の四苦では、病気とは無縁である人もいると思われませんか。しかし、人は誰でも程度の差はあれ、罹患している病があります。それは、臆する病、「臆病」という病気です。

 人生は、自らの臆病との闘いではないでしょうか。臆病は、怠惰・懈怠と表裏一体です。臆病を打ち破り、婚活と人生で勝利の道を拓きたい方、ご相談をお待ちしています。

お電話でのお問合せはこちら

045-651-0523
営業時間
毎日13時から20時 メール連絡は、24時間対応