横浜関内婚活・結婚相談所
「リベラルアーツ」へようこそ

外で暮らす女性の資質として、苦難を乗り越える大きな力が必要です

海外で暮らしたい女性の方へ

人は夫々の人生で、かけがえのない社会的使命と役割を持っています

人格と個性を磨き、社会で活躍しましょう

荒海や佐渡に横たふ天の川(松尾芭蕉)

五月雨を集めて早し最上川(同上)

 リベラルアーツ代表の伊櫻が、婚活・結婚相談所を開設したのは、若い方々が結婚をして家族を持つと同時に、職場や社会で更に活躍することを願うからです。結婚相談所の役割は、結婚したい方々に透徹したアドバイスを送り、成婚の後押しをすることです。

 人生を素敵に生きる秘訣は、自らが社会で果たす使命を自覚して、人格(人間性と人柄)と個性(才覚と能力)を磨き、自らが素敵な人になることです。素敵な人は、必ず素敵な人と成婚し、職場や社会で活躍します。

 そうした想いから、「横浜婚活・結婚相談所センター」の婚活アドバイザーとして、同センターの関内支部を立ち上げました。リベラルアーツは、少人数制の「婚活実践コース」を主宰し、成婚者を世に送り出すとともに、婚活必勝講座やセミナーを開催し、婚活する方には素敵な出会いの機会を提供する所存です。

リベラルアーツは、透徹したアドバイスと手厚いサービスが信条です

 婚活では自らの生き方が問われます。結婚相手を選ぶ場合の基準、考え方の順序としては、先ず人間性・人柄、次に能力・才覚、そして最後が収入・資産です。長い人生では、お互いの生き方に共感でき、仕事、家族、健康問題など様々な困難を乗り越えながら、何らかの意味で社会に貢献していくことが大切です。人生を共にすべき信頼できる相手を探しましょう。リベラルアーツは、各自が冷静に自己分析をする勇気を持ち、婚活と人生に勝利する端緒を拓けるようにします。

苦難を乗り越える基礎体力を鍛えましょう

青は藍より出でて藍より青し(荀子)

 婚活する女性の中には、商社マンなど外国で暮らす男性と結婚したい方も、おられるのではないでしょうか。

 結婚のお相手選びでの絶対的基準は、あくまで素敵な人間性と人柄です。学歴や職業だけで、結婚相手を選ぶと詰まらない人生が待っています。

 若しも、あなたが、海外生活を送る、素敵な男性と出合ったら、自分が外国生活でのストレスや、苦難を乗り超える強い女性であることを上手にアピールしましょう。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

リベラルアーツ独自の人間力診断

 リベラルアーツの人間力診断は、「人間性とは何か」を解析する、最高峰の人間哲学に立脚しています。あなたの人間性(人格力)を婚活力、結婚力、そして成婚力の視点から高精度で診断できます。

 婚活力は、あなたの人格の高さ、素敵度指標です。結婚力は結婚後の幸せ指標、また、成婚力は、素敵な人と成婚する交渉力です。あなたの人間力を診断、解析して、婚活と人生を切り拓きましょう。

海外での日本人の動向

 海外で暮らす日本人は、2017年には米国が42万人、次いで中国が13万人、豪州が9万人、タイとカナダが7万人で、全世界では130万人を超えています。その大きな要因は、人々の経済生活がグローバル化を背景とした、日本企業の海外進出にあります。

 勿論、海外で暮らす日本人女性は、現地企業に勤める人や、事業の海外展開をしている人、その他には、留学生や外国人と結婚した人など様々ですが、何と言っても商社員の夫人や、現地工場で勤務する日系企業社員の夫人が多数を占めています。

 海外の生活では、現地の自然環境、歴史や伝統文化などに触れる機会が得られ、現地の人々との交流も楽しめるかも知れません。また、現地では日本人会があり、日本人同士で、或いは、地元の対日友好協会などとの交流もあるでしょう。

 いずれにせよ、生活面では、現地の環境、慣習、文化に慣れることが、求められますが、現地の方々との交流があれば、貴重な人生経験となることは確かでしょう。

結婚相手選びの鉄則

 婚活する女性の中には、商社マンなど外国で暮らす男性と結婚したいと、考えている方もおられるようです。

 しかし、結婚のお相手選びでの絶対的基準は、あくまで人格力、即ち人間性と人柄です。次に個性ですが、その意味するところは、現実の人生、生活を切り拓く才覚と能力です。

 向上心や使命感のない人は、そうした才覚と能力は、決して出て来ません。それ故に、学歴や職業だけで、結婚相手を選ぶと詰まらない人生が、待っていることになります。

 学歴、職業、肩書、そして収入や資産も、結婚の条件として考慮すべきですが、結婚するお相手とは、お互いの生き方に共感できることが最も大切です。お相手がどうあれ、信頼関係の構築に失敗すれば、こんなはずではなかった、という結末を迎えるのではないでしょうか。

海外生活と夫婦の信頼関係

 次に、婚活する女性の外国暮らしは、単なる夢や憧れであってはいけません。結婚のお相手が、長期に外国暮らしをする職種の人であれば、生活の拠点が日本ではなくなります。

 夫の赴任先如何では、現地の生活が、治安問題の他、水や食料、乳幼児を抱えている場合の紙おむつ、その他の生活物資も近くの先進国でしか、調達できない状況もあり得ます。

 また、それまでの生活の拠点が日本である場合は、学齢期の子供の教育、親の看病や介護などの問題とも、折り合いをつける必要が出てくるかも知れません。

 そうした場合は、夫が何年も単身赴任を余儀なくされ、或いは、妻の方が日本にいる家族をケアするため、定期的に帰国するなど、ということも起こります。 人生は、外国暮らしをしなくとも、誰もが山あり、谷ありですが、家族の問題では困難が倍加します。

 婚活に臨む女性は、自立したひとりの人間として、仕事と家庭について考え、また、外国暮らしを想定して、自らの人生のシナリオを描いてみては如何でしょうか。

 勿論、襲って来る苦難の全てを想定できるはずはありませんが、夫が転職しない限りは、夫婦の信頼関係を如何に築いて行くかは、妻の側が知恵を絞り、忍耐力を発揮する必要があります。

異文化圏の習慣と治安問題

 地球上の国の数は、200近くにも及びますが、日本国政府の認識でも、先進国とされる国は40か国に届きません。殆どの国は程度の差はあれ、開発途上国ですので、現地での生活は、日本とは大きな差があります。

 特に、イスラム圏での生活は、日本や欧米諸国とは、女性の社会的待遇を始め、生活慣習や文化が著しく異なり、日本人女性が現地で暮らす場合、カルチャー・ショックは免れません。

 また、日本ほど治安の良い国は、世界には殆どありません。日本人の旅行者は、いくら事前に注意しても、警戒心が身に付かないためか、油断して身ぐるみを剥がれることも、珍しくはありません。治安問題は、その国の政治、経済、文化状況が、最も端的に現れます。

 欧米の主要都市でさえ、夕刻以降のダウンタウンや、人気のない公園などの一人歩きは、大変に危険です。北米でも、乳幼児を乳母車に乗せて、スーパーで買い物をしている時などでは、油断していると乳母車ごと子供が盗まれてしまいます。

 何処の国で暮らすにしても、治安問題は日本人女性にとっては、難題のひとつです。

基本的心得と運転免許

 海外に支社や事業所を構える企業の社員と結婚する女性は、ある程度の英語を話す能力、車の運転免許、そして買い物の決済手段として、欧米ではクレディット・カード、北米では現地銀行のチェック・ブックも必要となります。銀行のチェックは、慣れの問題ですので、心配は要りません。

 運転免許を持たない人は、日本で取得しておきましょう。日本の免許から現地の免許に切り替える時には、学科試験があります。日本の免許を持たず、現地免許をいきなり取得することは、言葉の問題もあるので、大変な労力を費やします。

 欧米でも、余程の大都市でない限り、日本のように都合よく、バスや電車は来ませんので、車の運転は、買い物など日常生活で必須の条件です。また、子供の生活でも、幼稚園や学校に通う時は、専用バスの送迎がありますが、子供同士のお呼ばれ、お付き合いや、家庭教師の自宅への送り迎えなどでは、全て車の運転が必要です。  

英語の効果的学習方法

 外国語の能力の話ですが、英語は耳が慣れるまで結構、大変です。英語は子音が多いため、母音優勢の日本語とは異なり、日本人には聞き取り難いという特徴があります。

 現地では、例えば、テレビで同じコマーシャルを飽きずに聞いて慣れましょう。テレビは画像があるので、助けられます。英語を話す時は、アクセントの位置を間違えると全く通じませんが、発音はいい加減でも理解してもらえます。文法は、まじめに勉強しても役には立ちません。

 英語と日本語では語順が反対ですし、思考回路が違いますので、易しい言い回しと、自分が気に入った言い回しを覚えることが、上達の近道です。

 英語圏以外の外国では、現地語も覚える必要がありますが、先ずは交通標識、買い物で必要な食料の名前、レストランのメニュー、そして、お金の勘定で使う数字を覚えれば、何とかなります。  

日本からの引っ越しの要領

 外国暮らしでは、最初に引っ越しの手配があります。友人や知人、子供の学校などへの挨拶、役所で住民票を抜き、郵便局や取引銀行への住所変更の通報、これまで住居のガス、電気、水道会社への使用停止の連絡などが必要です。

 また、自分と家族の移動のため、旅券と移動先の査証の取得、航空券と引っ越し荷物の発送があります。家族で移動する場合、引っ越し荷物は、船便、アナカンと呼ぶ航空便での別送荷物、そして、毎日、或いは直ぐに必要となる生活用品を入れた手荷物に分けます。船便、航空便とも通関書類も作成します。

 引っ越し前に、現地の銀行の口座が開設できなければ、送金ができないので、大金を持ち歩かないよう、換金した現地通貨か日本円での手持ち現金の他に、ドル建てのトラベラース・チェックを作成する場合もあります。 

出産と子女教育の現地事情

 最初の子の出産は、必ず日本で生むことをお勧めします。出産は、病気ではありませんが、外国の病院は、日本の病院程、デリカシーはありません。

 日本人の胎児は、外国人の胎児に比べて、頭が大きいため、外国人医師は驚いて無用な帝王切開に走ります。また、日本人女性と外国人女性は、基礎体力が違うのに、現地の女性と同様、出産後直ぐに分娩台から病室のベッドへ歩かされたりもします。

 病院では言葉の問題に加え、病院食が食べられないと相当に堪えます。第2子以降も、同様の問題がありますので、日頃から診てもらえる、信頼できる医師を探しましょう。 

 子女教育では、日本人学校があれば困りませんが、日本人学校がない場合は、英語圏では現地校へ、また、英語圏以外では、アメリカン若しくは、ブリティッシュ・スクールに通学させることが通例です。英語圏の現地校とアメリカン・スクールには、英語を母国語としない子供達のために、放課後の時間に英語の補修授業があり、大きな助けになっています。

 また、海外の大きな都市には、日本人学校の有無に拘わらず、日本語補習校もあり、通常は土曜日に国語と算数を教えています。補習校では、運動会や音楽会、遠足などの課外授業も盛り沢山さんですし、現地校の行事もあるので、参加、協力が求められる父兄、母親には忙しい生活が待っています。

海外で暮らせる女性の資質

 リベラルアーツの婚活必勝講座では、婚活する女性が、家庭を築く基礎体力を持つこと、そして、自らも「人生の実業家」としての才覚、能力を磨くことを訴えています。

 更に、海外で暮らす女性は、ストレス耐性、或いは、レジリエンスと言われる苦難を乗り越える力が、人並み以上に求められます。

 海外の国は、そこが何処であれ、そこでの暮らしに慣れるまでは、買い物ひとつとっても要領を得ないので、大変です。車のハンドルは左側にありますし、走行車線も右側で日本とは違います。子供の学校では、常日頃は夫の助けを期待できません。

 英語が得意でない方は、最初は周囲の日本人の助けが不可欠ですので、大して親しくもない日本人、日本人会関係者に遠慮なくお願いをする、ある種の社交性も必要でしょう。

 海外生活を送る男性と結婚したい方は、自分がそうした強い女性であることを上手にアピールしましょう。そんな自信はなくても、決意と覚悟が大切ですので、堂々と約束手形を振り出しては如何でしょうか。あなたの未来は、あなたの決意と覚悟の如何でどうにでもなります。

 なお、家庭を築く基礎体力については、「婚活男性の心得」のチャプターに記載しています。

婚活セミナー&模擬お見合い、セミナー&ランチ、必勝講座を開催します

知性を磨いて、未来を切り拓きましょう

小諸なる古城のほとり 雲白く遊子悲しむ

(島崎藤村)

 あなたは、自分は未だ若いし、婚活を始めるのは時期尚早、或いは、仕事だけでも大変であるため、婚活どころではないと思っていませんか。

 結婚はそのうち、何とかなるはずと考えているのであれば、大きな錯覚です。婚活でも受験や就職と同様、それ相当の準備、「助走期間」が必要です。就活での苦労を想い起こしてください。人生の伴侶を見つけることは、就活以上の大事業かも知れません。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

勝利の方程式と模擬見合い

 リベラルアーツの「婚活必勝講座」、そして「婚活セミナー&模擬お見合い」では、究極の人間学に基づき、昨今の恋愛、結婚、離婚など事情を踏まえ、参加者の誰もが素敵な人と成婚できるよう、婚活と人生における勝利の方程式を伝授します。

 講座やセミナーでは、お見合いに関心のある方には、参加者同士のマッチィングを行って「模擬お見合い」も実施します。また、講座、セミナーの終了後、希望者がおられる場合は、恋愛と婚活、そして人生相談にも無料で応じます。

リベラルアーツは、確かな理念、哲学と大きな安心で婚活を支えます

人生では自分との闘いに勝利しましょう

月日は百代の過客にして 行きかふ年も

また旅人なり (松尾芭蕉)

 人生90年時代を迎えましたが、あなたは人生の最終章では、何をしている方でしょうか。

 婚活する方は、自分の人生のシナリオを描いてみましょう。人は自分の「人生の実業家」です。事業を成功させるためには、自らの人生観を確立し、人間性と才覚を磨くべきでしょう。

 人生で素敵な配偶者を得るには、素敵な生き方が求められます。配偶者探しでは、否応なく、その人の生きる姿勢が出てしまいます。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

豊富な人生経験と高い問題解決能力

大学では、ロシア文学を学び、外務省で37年間、勤務。その間、多くの人の生き様を見て来ました。私生活でも、親の病気や介護、子供達の教育問題も乗り越えており、人生で直面する問題にも適切なアドバイスを送れます。 

誰もが安心できる理念と料金体系

リベラルアーツは、誰もが婚活できるような料金体系です。質の高い良縁ネット・データ・ベースでお相手探しを行いますが、当相談所は入会金、登録料、月会費、更には成婚料も安く抑えています。

各人の個性と状況に応じた柔軟対応

婚活希望者に対する事前の出張面談、婚活中の交際相手に関する相談など、必要に応じて仕事や人間関係など日常生活で直面している問題にも対応します。また、成婚後も、人生設計など相談に応じます。

知性と教養を磨く「婚活助走コース」

本年末までの期間限定でリベラルアーツが、推奨する「婚活助走コース」

 初めて婚活する方や、1年以内の短期間で成婚したい方は、本格的活動に向けた心構えを持ち、また、無理のない婚活計画を立てる「助走期間」期間が必要です。

 参加者は入会の如何を問わず、事務所で開催する1回60分で全5回シリーズの婚活必勝講座を受講します。開催日時は各自の都合に合わせますが、3か月以内の受講が前提です。コースの内容は、1.婚活の心得(昨今の結婚と離婚事情を踏まえたオリエンテーション)、2.お見合い相手と結婚相手を選ぶ基準、3.婚活力診断(生き方改革の勧め)、4.成婚力診断(プロフィールの作成要領)、5.お見合いと交際、結婚の心得を基本とします。特に受講講座のテーマについて、ご希望があれば、変更することも可能です。

「婚活ガイダンス・シリーズ」も皆様のお役に立てば幸いです

婚活での錯覚や、幻想を打破しましょう

諸を己に反み求めよ(孟子)

 あなたは、結婚はしたいものの、結婚相談所での婚活を躊躇していませんか。

 恋愛結婚できないことが恥ずかしいのでしょうか、それとも、お見合いと交際をして、結婚する自信がないのでしょうか。

 恋愛結婚とお見合い結婚とでは、最初の出会いの機会が異なるだけで、本質的な差異はありません。「素敵な人」は、お見合いでも、素敵なお相手と成婚します。

 また、自分に自信のない方は、ピンチこそチャンスです。現状打破の突破口を拓きましょう。

 結婚相談所での婚活を躊躇している方は、婚活・人生相談(事例紹介)も、お読み頂ければ、幸いです。婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

婚活や人生でお悩みがあれば、何時でも、何でもご相談ください

臆病の心を打ち破り、塵、芥にまみれた現実の世界で勝利しましょう

勝ち負けは人の世の常なれど 最後の勝利を仏にぞ祈らむ(戸田城聖)

鳳の空をぞ翔ける姿して 千代の命に暮らしてぞあれ(同上)

 人生は、「四苦八苦」などとも言われますが、どういう意味でしょうか。

 四苦とは生老病死です。残りの四苦は、求めるものが得られないこと、栄枯盛衰を免れないこと、愛する人と別れること、そして憎んでいる人と会わざるを得ないことです。

 最初の四苦では、病気とは無縁である人もいると思われませんか。しかし、人は誰でも程度の差はあれ、罹患している病があります。それは、臆する病、「臆病」という病気です。

 人生は、自らの臆病との闘いではないでしょうか。臆病は、怠惰・懈怠と表裏一体です。臆病を打ち破り、婚活と人生で勝利の道を拓きたい方、ご相談をお待ちしています。

お電話でのお問合せはこちら

045-651-0523
営業時間
毎日13時から20時 メール連絡は、24時間対応