横浜関内婚活・結婚相談所
「リベラルアーツ」へようこそ

婚活する方の誰もが突き当たる、お悩みにアドバイスします。

婚活に疲れた方へ

人は夫々の人生で、かけがえのない社会的使命と役割を持っています

人格と個性を磨き、社会で活躍しましょう

荒海や佐渡に横たふ天の川(松尾芭蕉)

五月雨を集めて早し最上川(同上)

 リベラルアーツ代表の伊櫻が、婚活・結婚相談所を開設したのは、若い方々が結婚をして家族を持つと同時に、職場や社会で更に活躍することを願うからです。結婚相談所の役割は、結婚したい方々に透徹したアドバイスを送り、成婚の後押しをすることです。

 人生を素敵に生きる秘訣は、自らが社会で果たす使命を自覚して、人格(人間性と人柄)と個性(才覚と能力)を磨き、自らが素敵な人になることです。素敵な人は、必ず素敵な人と成婚し、職場や社会で活躍します。

 そうした想いから、「横浜婚活・結婚相談所センター」の婚活アドバイザーとして、同センターの関内支部を立ち上げました。リベラルアーツは、少人数制の「婚活実践コース」を主宰し、成婚者を世に送り出すとともに、婚活必勝講座やセミナーを開催し、婚活する方には素敵な出会いの機会を提供する所存です。

リベラルアーツは、透徹したアドバイスと手厚いサービスが信条です

 婚活では自らの生き方が問われます。結婚相手を選ぶ場合の基準、考え方の順序としては、先ず人間性・人柄、次に能力・才覚、そして最後が収入・資産です。長い人生では、お互いの生き方に共感でき、仕事、家族、健康問題など様々な困難を乗り越えながら、何らかの意味で社会に貢献していくことが大切です。人生を共にすべき信頼できる相手を探しましょう。リベラルアーツは、各自が冷静に自己分析をする勇気を持ち、婚活と人生に勝利する端緒を拓けるようにします。

自己を見つめて、婚活を成功させましょう

雨にも負けず風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ・・・(宮沢賢治) 

 あなたの婚活は、何故うまく行かないのでしょうか。

 あなたは、恋愛目的の都合のいい人探しをしていませんか。また、素敵な人との出会いがないという方、それは本当のことでしょうか。そして、婚活がうまく行かない方は、その原因をお相手のせいにしていませんか。

 冷静に自己を見つめる勇気を持ち、生きる姿勢を改めて、人生を立て直しましょう。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

リベラルアーツ独自の人間力診断

 リベラルアーツの人間力診断は、「人間性とは何か」を解析する、最高峰の人間哲学に立脚しています。あなたの人間性(人格力)を婚活力、結婚力、そして成婚力の視点から高精度で診断できます。

 婚活力は、あなたの人格の高さ、素敵度指標です。結婚力は結婚後の幸せ指標、また、成婚力は、素敵な人と成婚する交渉力です。あなたの人間力を診断、解析して、婚活と人生を切り拓きましょう。

求める出会いの姿と婚活疲れ

出会いでのマッチング率

 婚活に疲れたあなたは、何年も婚活をしているのでしょうか、それとも始めて間もないのに既に疲れてしまったのでしょうか。

 婚活している人の75%が多少なりとも、婚活疲れを起こしているとういう状況があるようです。自分は未だ若いし、結婚相談所のお世話でお見合いしたくないとの考えからか、素敵な人と出会い、恋愛をして結婚したいと想う人が多いようです。

 そのせいでしょうか、婚活の方法では、マッチング・アプリや、出会い系婚活サイト、婚活パーティーを掛け持ちしている人も多いとの状況があります。結婚のお相手探しではあ、恋愛信仰、恋愛至上主義の人が多いためか、お見合いで結婚した人は、恋愛結婚の87%に比べて、6%にしか過ぎません。 

 ある婚活サイトの恋愛指南では、自分が気に入るお相手と出会う確率は10%であるため、お互いが気に入る確率は、10x10で、1%でしかないとしています。婚活は、人生の伴侶を得ようとするのですから、時間と労力、そしてお金を使います。

 その結果、気に入るお相手と出会えない、或いは、自分は気に入っていたのに、デートした途端、お相手から振られてしまうのであれば、落胆するのは当然でしょう。しかし、マッチング・アプリなどでの婚活では、お相手と連絡が取れても、お互いの都合で、出会いの機会を確保するだけでも大変ですが、交際に発展する確率は1%という訳です。

 婚活パーティーを梯子している人の中には、パーティーでは運よくマッチングはしたものの、同じ日のに別の場所で開催していたパーティーで、マッチングしたはずの人と、鉢合わせをする状況もあるようです。マッチングして一緒に食事する約束はしていても、お互いに「もっといい人」探しをしている姿が如実に現れています。

恋愛目的の「いい人探し」

 また、ある程度は成婚の後押しを期待できる結婚相談所でも、成婚率の平均は11%ですので、大概の場合、婚活はそう簡単にはうまく行きません。幾つかの大手の結婚相談所は、御都合主義としか思えない質問項目を並べた、「恋愛偏差値診断」とかを売りに出して、入会を勧誘しています。

 しかし、そんな小手先の要領で、婚活がうまく行くのでしょうか。婚活では、その人の生き方、人生を生きる姿勢が出てしまいます。素敵な人は、素敵な人と恋愛でも、お見合いでも僅かな期間で成婚します。 

 結婚したい人との出会いがない方、婚活がうまく行かない方は、自らの未来を切り拓こうという決意、人生のシナリオもないまま、恋愛するのに「都合のいい人探し」をしていませんでしょうか。そういう意味からは、マッチング・アプリなどでは、お互いが気に入るお相手同士が出会う確率は、確かに1%に過ぎないのかも知れません。

 婚活を成功せる特効薬はありません。自らの姿を見つめ、人間力を高めることが、婚活と人生を勝利する唯一の正道です。

結婚したい人との出会いがない方へ

出合いを得て結婚するお相手

お相手選びの絶対的基準は人間性

 あなたはそもそも、どういう方と結婚したいのでしょうか。お相手選びの絶対的基準は、人間性と人柄です。世の中には、良い人、素敵な人は、沢山います。そうした人に出会えないということは、あなたが人を見る目がないのかも知れません。

 多くの女性は、お相手の学歴や肩書、収入や資産について、必要以上に拘っている可能性があります。

収入や資産は、相対的な条件でしかありません。お相手の収入や資産は、才覚や能力の現れですが、人の潜在的能力は、男性、女性関係なく生きる姿勢、現在の決意と覚悟、そして努力次第で大きく開花します。

 また、婚活している女性の中には、学歴や、肩書信仰をお持ちの方も多いようです。人間性と人柄は、知性と教養の問題ですが、残念ながら学歴や肩書とは関係がありません。真の知性と教養は、生きる姿勢に現れ、苦難や課題に向き合う勇気、未来を切り開く知恵と忍耐力を意味します。

 男性は、お相手に若くて美人の女性を望む方が多いようです。しかし、それも相対的基準です。例えば、いくら美人であっても、知性と教養に欠ける人は、話し方や、振る舞いに品格がありません。

 また、学びの精神がない、或いは、依頼心ばかりで、自分でものを考えない人は、一緒に暮らしても、面白くありませんし、苦難に遭遇した場合、何らの助けにもなりません。苦難に遭遇しても、配偶者や子供に愛情を注ぎ、家族を支える基礎体力を持った方を探しましょう。

人間性と生き方の共通項が決め手

 素敵な方との出会いがない方、あなたは、職場や日常生活で、周囲の人に感謝できる方でしょうか。若し、そうであれば、必ずや素敵な出会いが待っています。

 また、素敵な人とは、自分の未来を構築できる人です。あなたは、どうでしょうか。人として、精神的に、また、経済的に自立して生きていますでしょうか。

 巷間では、似た者夫婦という言い方があります。結婚するお相手は、人間性、人柄、更には、生き方や人生観で、何らかの共通項を持った方です。未来を築こうという強い決意がない、或いは、地道な努力が出来ない方は、素敵な方とは出会えません。

婚活ビジネスと虚栄の闇

 

 男女が家庭を築いて子供を育てることは、自然の摂理ですが、人は自力で結婚相手を探すことには、慣れていないようです。親族、地域、職場で、見合いのお世話をするという社会慣習が滅んでしまった現在、お相手探しは、婚活情報サービスか、結婚相談所を利用する時代が来ています。

 成婚率について言えば、婚活サイトでの情報サービスや、婚活パーティーでは3-5%程度ですし、大手の結婚相談所では8-10%、婚活アドバイザーが親身にお世話をする、中小の結婚相談所でも20-30%が平均値のようです。

 いったい、どういう訳でしょうか。ここに年商1,000億円とも言われる、婚活ビジネスの闇があります。婚活ビジネスは、「都合のいい人」と結婚したい人に夢を売る商売だからです。成婚できなくとも、身勝手な夢を追う本人の責任という訳です。

 東大卒とかを求める学歴信仰、そして医師や弁護士などの肩書信仰に基づく、「セレブ婚」とかのキャッチ・コピーに騙されてはいけません。人を差別化、商品化して、虚栄心を煽るのが、婚活ビジネスの悪癖です。東大法学部の卒業生や、医師及び弁護士と結婚すれば、幸せになれるのでしょうか。

 いわゆる玉の輿に乗る人は、さして若くもなく、美人でもないという話もありますが、そうした虚栄の世界とは、初めから無縁なのではないでしょうか。結婚のお相手選びの絶対的条件は、人間性と人柄、そして生き方と人生観であることを忘れてはいけません。

婚活がうまく行かない方へ

婚活がうまく行かない状況

婚活が失敗する根本的原因

 お見合い、交際がうまくいかないとしたら、その根本的原因を究明する必要があります。先ず、お見合いの場では、社会人としてのマナー、常識、気遣いに欠けていないかが問題です。この問題は人の立場で、ものを考える訓練が出来ているか、どうかという問題と同義です。

 次に、交際の段階では、1対1の対話能力の問題があります。何回かデートしても、成婚に至らないとしたら、お相手と信頼関係が築けないということでしょう。

 それから、婚活パーティーや、婚活情報サイトでの婚活であれば、結婚相談所のように、アドバイザーからのサポートがありませんし、結婚相談所でも、アドバイザーの資質と能力の問題があります。

 人は誰しも、自分の姿を正しく映す鏡は、持ち合わせていません。だからこそ、親身になってくれる、結婚相談所のアドバイザーの存在が、必要不可欠という訳です。

 気に入ったお相手から、お断りが来る理由が分からなければ、対処のしようがありません。お断りが来る理由は、人によって様々でしょう。しかし、事の本質は、やはり知性と教養の問題です。

婚活の場は人間修行の道場

 交際期間中、お相手に何を訴えたら良いのでしょうか。結婚後の未来について、お相手から共感が得られるよう、決意と覚悟を固めましょう。お見合い、交際の機会は、人間修行の道場です。長い人生を共にする、お相手選びでは、小手先の方策、要領は、通用しません。

 あなたは、何をもって自分の人生の幸せとするのでしょうか。人は、それを考える哲学者であり、決意を実行に移す実業家です。そして、自らの人生劇場の俳優でもあります。

 何があっても諦めない強気の姿勢、言わば究極の楽観主義が、あなたの潜在的能力、独自の才覚、個性を引き出し、人生を切り開きます。先ずは、仕事を通して、自分は何のために何をしているのか、改めて考えてみましょう。新たな発見があれば、新たな自分と世界を発見できます。

 人には、自分さえ良ければ、それで良いとの思い、そして、何とか人の役にも立ちたいとの思いもあります。そうした心の振り子の位置が、何処にあるのかは、婚活でも出てしまいます。

婚活がうまく行かない本質的理由

婚活指南と成婚率の現状

 何年も婚活しているのに、結婚出来ない方が意外に多いようです。

 そうした恋愛弱者は、結婚相手に求める条件を2段階下げるべきとか、婚活は恋愛相手ではなく、結婚相手を探しであるので、トキメキを求めてはダメ、などとするアドバイスが、あちこちのサイトに花盛りです。

 更に、日本人は特に、ハウ・ツーものが大好きで、婚活サイトでは恋愛、或いは婚活テクニック指南で溢れています。

 街コンなどの婚活パーティーでは、成婚率は3-5%しかありませんし、最後の砦となる結婚相談所でも11%程度です。それでは、結婚相談所で10年間婚活すれば、誰でも成婚できるのでしょうか。成婚率は、1年間での数字でしかありません。毎年新しい人が婚活を始めるので、時間がかかっている人は、年齢的にますます不利になります。最後には、「婚活諦めた」となる人が一定数出てしまうようです。

素敵な人は、素敵な人と成婚

 婚活パーティーでも、結婚相談所でも、素敵な人は、素敵な人と出会って、さっさと結婚してしまいます。

 恋愛弱者とされる人は、結婚相談所でも、お見合いは何とか乗り切っても、1回目のデートでアウトとなる場合が殆どのようです。人間性と人柄、人としての品格、生き方の問題が、言動や立ち振る舞いに出てしまいます。

 生き方の問題としては、婚活でも結局は、「自分にとって都合のいい人探し」をしており、感情と欲望の赴くままで、自立心と主体性がありません。

 そうした方は、自分が気に入った素敵な人には、確実に振られるでしょう。お相手からは、いい人かも知れないけど、何か違うなどとする常套文句で断られます。

 お相手からは、何処が気に入らないのか、本当の理由が伝わって来ることは、殆どありませんので、余程、面倒見のいい結婚相談所での婚活以外では、対策の立ようがありません。  

婚活で失敗する人の典型的事例

 以下では、婚活で致命的な弱点を抱えた人の典型的事例を紹介します。

  • 1

    欲望に振り回されている人

     男性であれば、若くて美人の女性を追い求め、お見合いや交際時には、自分の収入や資産、学歴や仕事での自慢話に終始します。
     女性であれば、自分の稼ぎは棚に上げて、お相手の収入と資産にばかりに捉われているため、行きつけのレストラン、持っている車や、これまでの旅行先など、やたらとお相手の生活レベルの質問をしてしまいます。

     
  • 2

    未来への展望を描けない人

     男性であれ、女性であれ、心の中は愚痴と文句で満たされているので、何かにつけてネガティブ発言が出てしまいます。
     また、目先のことにしか関心がないため、これまでの人生観や、社会問題に話のやりとりが及ぶことはありません。男性では過去の恋愛話をする人、女性では専業主婦を希望する人などが好例です。

     
  • 3

    見栄っ張り、焼き餅焼きの人

     男性でも、女性でも人に自慢できるお相手探しをしていますが、学歴や肩書信仰の持ち主です。
     お相手が有名大学を出ていたり、大企業に勤めていたりすると、途端に卑屈になり、相手の発言に直ぐに迎合し、御機嫌取りを始めます。
     また、自分を良く見せることに必死であるため、お相手の話について行けません。

人間性と人柄、そして生き方改革

婚活の成功者は、是非弁別で行動

 以上の事例の他、直ぐに人を恨んだり、憎んだりする人もいますが、特に困るのは、逆恨みで嫌がらせ、仕返しをする人です。

 恋愛、婚活サイトでの指南や書き込みは、出会いの場での表面的なやりとりや、行き掛かりの結果にコメントしているだけで、本当の意味では助けにはなりません。

 婚活に疲れた方は、これまでのお相手とは「価値観が合わなかった」を決まり文句にしています。価値観とは、趣味と嗜好での好き嫌いでしょうか、それとも金銭面での損得勘定や、金銭面以外の利害得失でしょうか。価値観とは、人が行動する時の判断基準ではないでしょうか。

 職場でも家庭でも、善悪、正邪の是非弁別に従って行動する人、少なくとも行動しようとする人が、婚活でも成功します。そうした素敵な人は、お見合いでお相手と出会っても、成婚時には恋愛レベルで、理性と感情が一致します。 

勇気を持って、生き方を改革

 婚活の成功、失敗は、結局は人間性と人柄の問題に行き着きますが、人は誰もが、自分の姿を正しく映す鏡は持っていません。

 上記の事例に当てはまる方は、それを自覚することから始めましょう。心を落ち着け、自分を見つめる勇気を奮い起しましょう。婚活での失敗をお相手の責任にせず、自らの生き方を改革しましょう。

 その結果、素敵な人になれば、素敵な人と成婚します。素敵な人と出会い、成婚するためには、生き方に勢いがあることが求められ、方策や要領ではないからです。結婚は、生き方にかかわる大事業で、今後の人生を左右します。

 自信を持てない方は、人生経験豊かなアドバイザイーが存在する結婚相談所に入会することをお勧めします。あなたの人間性と人柄を見抜く力量を持ち、透徹したアドバイスが得られる、相談所を探しましょう。

 婚活では、自らの生き方、人生を生きる姿勢が否応なく出てしまいます。婚活で勝利する秘訣は、リベラルアーツの婚活講座A「生き方シリーズ」で解説しています。

婚活セミナー&模擬お見合い、セミナー&ランチ、必勝講座を開催します

知性を磨いて、未来を切り拓きましょう

小諸なる古城のほとり 雲白く遊子悲しむ

(島崎藤村)

 あなたは、自分は未だ若いし、婚活を始めるのは時期尚早、或いは、仕事だけでも大変であるため、婚活どころではないと思っていませんか。

 結婚はそのうち、何とかなるはずと考えているのであれば、大きな錯覚です。婚活でも受験や就職と同様、それ相当の準備、「助走期間」が必要です。就活での苦労を想い起こしてください。人生の伴侶を見つけることは、就活以上の大事業かも知れません。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

勝利の方程式と模擬お見合い

 リベラルアーツの「婚活必勝講座」、そして「婚活セミナー&模擬お見合い」では、究極の人間学に基づき、昨今の恋愛、結婚、離婚など事情を踏まえ、参加者の誰もが素敵な人と成婚できるよう、婚活と人生における勝利の方程式を伝授します。

 講座やセミナーでは、お見合いに関心のある方には、参加者同士のマッチィングを行って「模擬お見合い」も実施します。また、講座、セミナーの終了後、希望者がおられる場合は、恋愛と婚活、そして人生相談にも無料で応じます。

リベラルアーツは、確かな理念、哲学と大きな安心で婚活を支えます

人生では自分との闘いに勝利しましょう

月日は百代の過客にして 行きかふ年も

また旅人なり (松尾芭蕉)

 人生90年時代を迎えましたが、あなたは人生の最終章では、何をしている方でしょうか。

 婚活する方は、自分の人生のシナリオを描いてみましょう。人は自分の「人生の実業家」です。事業を成功させるためには、自らの人生観を確立し、人間性と才覚を磨くべきでしょう。

 人生で素敵な配偶者を得るには、素敵な生き方が求められます。配偶者探しでは、否応なく、その人の生きる姿勢が出てしまいます。

 婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

豊富な人生経験と高い問題解決能力

大学では、ロシア文学を学び、外務省で37年間、勤務。その間、多くの人の生き様を見て来ました。私生活でも、親の病気や介護、子供達の教育問題も乗り越えており、人生で直面する問題にも適切なアドバイスを送れます。 

誰もが安心できる理念と料金体系

リベラルアーツは、誰もが婚活できるような料金体系です。質の高い良縁ネット・データ・ベースでお相手探しを行いますが、当相談所は入会金、登録料、月会費、更には成婚料も安く抑えています。

各人の個性と状況に応じた柔軟対応

婚活希望者に対する事前の出張面談、婚活中の交際相手に関する相談など、必要に応じて仕事や人間関係など日常生活で直面している問題にも対応します。また、成婚後も、人生設計など相談に応じます。

知性と教養を磨く「婚活助走コース」

本年末までの期間限定でリベラルアーツが、推奨する「婚活助走コース」

 初めて婚活する方や、1年以内の短期間で成婚したい方は、本格的活動に向けた心構えを持ち、また、無理のない婚活計画を立てる「助走期間」期間が必要です。

 参加者は入会の如何を問わず、事務所で開催する1回60分で全5回シリーズの婚活必勝講座を受講します。開催日時は各自の都合に合わせますが、3か月以内の受講が前提です。コースの内容は、1.婚活の心得(昨今の結婚と離婚事情を踏まえたオリエンテーション)、2.お見合い相手と結婚相手を選ぶ基準、3.婚活力診断(生き方改革の勧め)、4.成婚力診断(プロフィールの作成要領)、5.お見合いと交際、結婚の心得を基本とします。特に受講講座のテーマについて、ご希望があれば、変更することも可能です。

「婚活ガイダンス・シリーズ」も皆様のお役に立てば幸いです

婚活での錯覚や、幻想を打破しましょう

諸を己に反み求めよ(孟子)

 あなたは、結婚はしたいものの、結婚相談所での婚活を躊躇していませんか。

 恋愛結婚できないことが恥ずかしいのでしょうか、それとも、お見合いと交際をして、結婚する自信がないのでしょうか。

 恋愛結婚とお見合い結婚とでは、最初の出会いの機会が異なるだけで、本質的な差異はありません。「素敵な人」は、お見合いでも、素敵なお相手と成婚します。

 また、自分に自信のない方は、ピンチこそチャンスです。現状打破の突破口を拓きましょう。

 結婚相談所での婚活を躊躇している方は、婚活・人生相談(事例紹介)も、お読み頂ければ、幸いです。婚活、そして人生でのお悩みがあれば、何時でも、また、何でもご相談くだい。 

婚活や人生でお悩みがあれば、何時でも、何でもご相談ください

臆病の心を打ち破り、塵、芥にまみれた現実の世界で勝利しましょう

勝ち負けは人の世の常なれど 最後の勝利を仏にぞ祈らむ(戸田城聖)

鳳の空をぞ翔ける姿して 千代の命に暮らしてぞあれ(同上)

 人生は、「四苦八苦」などとも言われますが、どういう意味でしょうか。

 四苦とは生老病死です。残りの四苦は、求めるものが得られないこと、栄枯盛衰を免れないこと、愛する人と別れること、そして憎んでいる人と会わざるを得ないことです。

 最初の四苦では、病気とは無縁である人もいると思われませんか。しかし、人は誰でも程度の差はあれ、罹患している病があります。それは、臆する病、「臆病」という病気です。

 人生は、自らの臆病との闘いではないでしょうか。臆病は、怠惰・懈怠と表裏一体です。臆病を打ち破り、婚活と人生で勝利の道を拓きたい方、ご相談をお待ちしています。

お電話でのお問合せはこちら

045-651-0523
営業時間
毎日13時から20時 メール連絡は、24時間対応